FC2ブログ
■プロフィール

妻が開業を決意したパン屋の開店までの日記を夫の視点で綴ります。

papapan7

Author:papapan7

■にじぱん BREAD FACTORY ホームページ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Share (facebook)
スポンサー広告 | --:--:--
仕入れ問屋さん:パン屋開業準備- 44
今日は材料の仕入れ問屋さんの倉庫を見に行った。
実際に取扱い商品を見ながら、仕入れるものを検討する為だ。車で向かったのだが、倉庫までの道が予想以上の渋滞で約束の時間に大幅に遅れての到着となってしまった。気持ちよく丁寧に対応していただいた。
妻が開店しようとしているような小さなパン屋にも毎週定期的な配達をしてくれるようで、とても頼りになりそうだ。
帰路、ちょっと寄り道すると某人気店があることを思い出したので、寄って見た。妻曰く、相当こだわりのあるパン作りをしているようだ。その分お値段も…なのだが、周囲は超高級住宅街、いいお客さんが多いんだろうな。

スポンサーサイト
Share (facebook)
開業準備 | 21:16:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
融資の進捗:パン屋開業準備- 43
先週金曜日に創業支援融資の申請を済ませたが、今日、融資元の金融機関から融資申請の為の必要書類の提出依頼の連絡があったようだ。
実際の融資実行は営業許可証の取得後(つまり、保健所の店舗検査が済んでから)になるが、先に判定の為のプロセスは並行して進むらしい。何はともあれ、また、一歩パン屋開業に向けて前進だ。

Share (facebook)
開業準備 | 16:40:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
工務店打ち合わせ:パン屋開業準備- 42
工務店さんが来て、採寸をしてくれた。
元の壁穴が小さいので、排気とガス管をどうするかがまだ課題らしい(←ここの説明は何度か妻から口頭で聞いているが正直良く分かっていない)。

売り場スペースの棚についても、意向を伝えて見積を頼んだようだ。メインの棚は壁にレールを縦方向に付けて、(レールにフックで棚板を付けることで)棚板の組み換えが自由に出来るものにしようと考えている。工務店さんはレールの間隔を短くして、棚を細かくレイアウトして「遊べる」ようなものを薦めているようだが、妻はそこまでは必要ないと考えている。一応、中間的なレールピッチでの見積を頼んだようだ。

僕の方は先日商品ラベル(賞味期限や原材料表示)のプリンターの比較表を作って妻に渡したが、今日は(前から調べてはいたが)レジスターの比較表を作って渡した。

妻は会計ソフトの試用版もダウンロードして、練習をしようとしている。

パン屋といっても、小規模自営となると色々と覚えてやらなくてはならないことが多い。アウトソーシングするほど儲けが期待出来る訳ではないので大変だ。

Share (facebook)
開業準備 | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
レイアウトを店で再確認:パン屋開業準備- 41
売り場スペースのレイアウトは、紙の上ではこれがベストというものが出来たようだ。
そこで、実際に店舗スペースで再確認してみることにした。

前にも一度、床にガムテープを貼って確認をすることはやった(※)が、ここまでレイアウトが固まってからは初めてだ。
(※)現場でレイアウトのシミュレーション:パン屋開業準備-19参照

最初は、ダンボールで、カウンターや棚を作ってスペースのイメージを掴みたかったが、流石にそこまでの作業時間はとれない(し、大量のダンボールもない)ので断念。床ガムテープ+ダンボールでメインの棚の最下段の高さ確認となった。

ところが、図面で書いていたよりスペースが足りない!元々シロウト採寸だし、建物自体に全くゆがみが無い訳でもないし、ガムテープの幅や貼り方もあるので図面上でやるようには上手く行かないのだろう。

いずれにせよ、搬入機械は決まっているので、大雑把に言うと、(全体スペース)-(厨房スペース)=(売り場スペース)で行くしかない。
一度、しっかりとした採寸と施工図レベルでの寸法出しが必要だ。

…と考えて、工務店に連絡したところ、月曜日に採寸に行こうと思っていたとのこと。そろそろ、その辺をしっかりと固めないと全体のスケジュールに影響が出てきそうだ。

Share (facebook)
開業準備 | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
師匠:パン屋開業準備- 40
朝、妻が師と仰ぐ某有名店(もちろんパン屋)のオーナーシェフから電話を戴きました。
お店の近くまで行くので開店準備に入ったことを報告しつつ、パンを買いに行こうと妻が前日に電話をしたので、コールバックしてくれたようだ。

そういえば、妻と結婚をした歳にこの店に挨拶に行った時、オーナーシェフから「絶対に自分の店をやりたいって言い出しますから、覚悟しておいてください。」と言われたのを思い出した。
店を出したいことは、結婚前から知っていたし応援して実現させたいと考えていたが、早くも現実になりつつある。

創業資金支援融資の申し込みは、一応出来たようだ。
ただ、実際の融資先である信用金庫への申し込みは営業許可を得てからになる。
営業許可を受けるには店舗が完成して検査を受ける必要がある。
具体的に店舗の設計の詳細を詰めるのが、今の最優先課題のようだ。

Share (facebook)
開業準備 | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
一進一退:パン屋開業準備- 39
一進一退とまではいかないが、商品陳列用の棚を検討し始めたことで、売り場スペースのレイアウトも再考し始めている。
まだ、間に合ううちはギリギリまで考えた方が良いだろう。
妻はどうも作る方の経験は豊富といっても良いと思うが、「売り場」の経験は少ないからイメージが掴みにくいようだ。

僕も最近は仕事で街を歩いていて、パン屋があると、つい、「どんなレイアウトだ?」「商品の棚は?」「照明は?」と見てしまう。

今週は月曜日が早かったので、もう木曜日、明日はいよいよ創業資金融資の申込だ。

Share (facebook)
開業準備 | 11:37:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
棚など下見:パン屋開業準備- 38
この3連休は、妻の実家に一家揃ってお邪魔していた。
フランスから来日している叔母さん夫妻(叔父さんがフランス人)が泊まっているので、妻のお兄さん一家も集まってにぎやかな土曜日を過ごした。
妻にとっては、お兄さん一家の子供達(うちの子達の従姉妹)やおじいちゃんおばあちゃんも子供の相手をしてくれるので、仕事を進める結構の機会でもあった。
やはり、家でやるより集中して出来たようで、分厚いカタログ数冊と格闘の末、細かい器材の見積り依頼が一応済んだようだ。
今日は、帰りに途中にある棒北欧系大型家具店に寄って、棚など使えそうなものがないか物色した。僕は途中まで一緒に見たが、後半は子供達と「ベイビー&キッズ(たっだかな?)」のコーナーで遊んでいた。
一応、使えそうなものは見つかったようだ。
これで、店舗のイメージが固まって行くと、内装工事がもう少し具体的なディテールまで決めて行けそうだ。

Share (facebook)
開業準備 | 22:33:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
資金融資面談(2):パン屋開業準備- 37
区の窓口の資金融資相談第2回目。何とか作成した資料で及第点がもらえたらしく、細かい数字を修正して、来週の申請で受領となるようだ(といっても、申請の受領であって100%融資が下りるという訳ではない)。
当初4回分予約を確保されたので、1回分は少なく済んだことになる。
融資元の信用金庫から、申請前に相談に行った方が良いと言われた信用保証会社には、電話をしたら、来なくて良いと言われたようで、これも良かった。
考えてみれば、下手すると書類の申請前に全ての関係者に内容を説明して回ることになり、何の為に申請書があるのか分かったものじゃない。こういうのをお役所仕事というのだろうか?

Share (facebook)
開業準備 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
信用金庫往訪 仕入問屋来訪:パン屋開業準備- 36
格闘していた事業計画書を携えて、妻が融資先(となる予定)の信用金庫に行って来た。
概ね内容的には大きな問題点は無さそうで、このまま進めて申請出来そうな様子。
一番苦戦していた「原価償却」の部分は、実際にお金が動くわけではなく、あまり、融資という面では重視されないようだ。
どちらかというと財務、税制上に関わる部分だ。

区の創業資金融資制度の窓口→実際の融資先である信用金庫 と、事前相談をして来たが、さらに、信用保証会社に相談に行くように勧められたようだ。たらい回しではないが、根回し先がこんなにあるとは…。
やってみないと、分からないことだらけだ。日々、勉強だね。

午後には、材料の仕入問屋さんがうちに来てくれた。
カタログでは掲載しきれない品数なので、倉庫に行って、実際に商品を見てみることになったようだ。

そういえば、パン屋開業の参考にさせていただいたブログ「手作りパン大好き!」でも、パン材料の倉庫に行ってこられたエントリーがありました。写真を見ると、巨大な倉庫。映画「インディー・ジョーンズ」のラストシーンを思い出しました。…大袈裟か。


Share (facebook)
開業準備 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
格闘中 事業計画書:パン屋開業準備- 35
妻が事業計画書と格闘中だ。
明日、融資申し込み先の銀行に相談に行くのだが、年間収支計画書の減価償却費のところでこの数日悩んでいるようだ。一応、簿記3級は持っていたと思うが、常にやっていなければ忘れてしまうね。パン屋をやりたいのであって、経理をやりたい訳じゃないからね。かくいう私も商学部会計学科出身だったりするが、さっぱりだ。
これはちょっと手助けしてあげることは出来そうにない。
開業するには通らなければならない道。頑張れ。

Share (facebook)
開業準備 | 22:27:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
内装工事費:パン屋開業準備- 34
内装工事費の概算見積もりが出たが、予想より高かった。
特に大きかったのが、商品陳列用の棚の製作らしい。パン屋にとっては、重要な部分ではあるかも知れないが、この部分は造り付けにしないで置き棚にすれば、後でもう少し資金的な余裕が出来たら替えるということも出来る。
考え方によっては、ある程度の期間でプチリニューアルをするのも有効かも知れないし。

月曜日に工務店さんが来て説明をしてくれるようだが、棚はVEでカットされるかも知れない。市販のものでも出来ないことはないのだ。

ここで資金的に無理をして開業しても、スタートから厳しい状態になってしまうので、我慢出来るところは我慢すべきだろう。

Share (facebook)
開業準備 | 00:07:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
資金融資面談(1):パン屋開業準備 -33
今日、妻が第1回の資金融資の面談に行ってきた。
最終的には金融機関への申請になるのだが、この面談ではそれを通す為のアドバイスをしてくれる。
1時間と限られた時間なのですべてが終わる訳ではないのだが、準備していった資料は大改造をせずとも先に進めそうだ。

パン屋の開業に向けてまた一歩少し前進出来たようだ。


Share (facebook)
開業準備 | 22:45:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
仕入先紹介:パン屋開業準備 -32
昨日、妻が会社の方に仕入先を紹介していただいた。
某大手乳業メーカー系の方で頼れそうだ。自社系列の製品だけでなく、守備範囲も広いらしい。

妻が、これからこうやって色々な人と会ってお仕事をすることになるので、名刺があった方が良いというので、急遽、名刺を作ることにした。最初は店名も決めてドメインとって…と思っていたが、確かに人と会うのに、連絡先は…と、いちいち紙に書いて渡すのはおかしい。

名前、住所、電話(携帯とFAX用に自宅)、メールアドレス、それに店舗の住所を入れたものに、ちょびっとパン屋のデザイン要素を加えてイラストレーターで作ったデータを定番のA-oneの名刺用用紙にプリントし、何とか間に合った。

店名決まって、ドメイン取って、ロゴ作ったら正式版をまた作ろう。

明日は、融資の為の面談だ。

Share (facebook)
開業準備 | 18:27:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
開業資金計算:パン屋開業準備 -31
機械類は全て選定、見積が終わっているのだが、まだ、それ以外の備品類に関しては、選定が終わっていない。
この数日は、分厚いカタログ2冊とWEBサイトで詳細を(カタログには値段が入っていない!)調べながら備品の選定をしている。
これが終わらないと開業資金の算出が出来ないのだ。

と、いっても現時点では概算まで出れば良いと思うのだが、やはり、初めてのことでどこまで揃えて良いのかもいまひとつ確信がないらしく、頭を悩ませているようだ。

助けたいけど、こればかりは何ともならないので、出来るだけ、集中できる時間を作ってやることしか出来ない。

週末に子供たちの相手を出来る限りするが、それでも、家事があったりしてなかなか集中できないようだ。

おまけに、昨日の日曜日は保育園の「お楽しみ会」という行事。妻はその係りにもなっていたので、なおさら大変だった。
が、やっと行事が終わったので、これからはそのことは頭から外してOK。
先ずは、金曜日の創業資金融資の相談に向けて、出来ることを片付けて行くしかない。

Share (facebook)
開業準備 | 12:45:18 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。